お問い合わせ

tour & sightseeing

【日本語ガイド追加可能】サンセバスチャン発着 古城を巡る充実のナバラ1日ツアー

行き先オリテ、パンプローナ、シャビエル

サンセバスチャン発着のナバラの見どころを1日でたっぷり回るツアーです。

サンセバスチャンを出発し、まずは13世紀から14世紀の、ナバラ王国の王家の宮殿として建設された、オリテ王宮へ。時の人となったカルロス3世の気まぐれな贅沢がつまったこの王宮は、本当に美しく、当時の王家や貴族の優雅な生活を想像させてくれます。また王宮の横には、ゴシック様式のアーチが非常に美しい王立サンタマリア教会や、中世の雰囲気たっぷりの旧市街など、徒歩圏内で見どころが満載です。(専用車のみプランのお客様には、事前にオリテお王宮の入場券をこちらで手配いたしますので、ご自身で徒歩にて市内をご散策ください。日本語ガイドプランをお申込みの方は、ガイドが王宮内を含めて、ご案内いたします)

中世の贅沢気分をたっぷり味わった後は、ナバラの州都、パンプローナへ。パンプローナは、毎年7月に開催されるサンフェルミン(牛追い祭り)で有名です。近年は、ピンチョスコンクールで入賞するバルも増えてきており、バルやレストランでナバラグルメをお楽しみください。

そして最後は、再び車を45分ほど走らせ、日本で最初の宣教師、フランシスコザビエルの生家が改装された、フランシスコザビエル城へ。16世紀、遠く海を渡り、インド、日本、そして中国へと宣教に向かった彼の異色の人生を振り返ることができます。また近年きれいに再現された、彼の生家であるハビエル城も見ごたえ十分です。

バスク地方の1つ、そしてナバラ王国として長い歴史をたどる、ナバラ州の見どころを1日でたっぷり回るツアーです。

 

<モデル日程表>※各入場箇所の事情により、行程順序や時間が変更になる場合がございます。その場合は事前に別途お知らせいたします。あらかじめご了承ください。

09:00 サンセバスチャンホテルお迎え→ 10:30-12:00 オリテ 訪問 →12:30-14:30 パンプローナ 訪問+昼食自由時間 → 15:15-16:30 フランシスコザビエル博物館 18:00 サンセバスチャンホテル着

 

※牛追い祭り期間中 毎年7月6日から14日は交通規制等で、通常の訪問が難しくなります。

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider

ツアー基本情報

ツアーコードSS-16
料金195EUR〜/1人
料金詳細<<現地語ドライバーのみプラン>> 
大人1名様 520ユーロ/1名あたり
大人2名様~3名様 260ユーロ/1名あたり
大人4名様~6名様 195ユーロ/1名あたり

<<現地語ドライバー+日本語ガイド安心プラン>> 
大人1名様 800ユーロ/1名あたり
大人2名様~3名様 400ユーロ/1名あたり
大人4名様~6名様 300ユーロ/1名あたり
※6名様以上のグループの場合には、お問合せください。お見積りいたします。
ツアーに含まれるもの専用車
オリテ王宮入場料 ザビエル城の入場料(2020年現在、日本語のイヤホンガイドがあります)
所用時間約9時間
出発地サンセバスチャンご宿泊ホテル
催行日毎日(リクエストベース)12/24, 12/25, 12/31, 1/1を除く
出発時間開始時間:09:00 / 終了時間:18:00
最小人数1名
人数制限なし