お問い合わせ

guide to Basque

バレンシアガ美術館

ゲタリア出身の有名デザイナーの記念美術館 スペイン、バスク地方にある小さな漁村、ゲタリア。 実はこの小さな村から、世界的に評価を受けるデザイナーが誕生しているのです。彼の名はクリストバル・バレンシアガ。主に1950年代から60年代にかけて活躍したデザイナーです。ちょうどその頃、スペインは内戦の最中であったため、主にパリを拠点に活躍しました。彼は「クチュール界の建築家」と呼ばれ、ココ・シャネルは彼を「すべてを一人でこなすことのできるただ一人のクチュリエ」と評したほどです。彼の美術館にふさわしい、モダンで斬新なデザインの美術館の中には彼の作品がたくさん展示されています。 MUSEO DE CRISTÓBAL BALENCIAGA(クリストバル・バレンシアガ美術館) 住所:Aldamar Parkea, 6, 20808 Getaria – Gipuzkoa TEL: +34 943 00 88 40 開館日・時間(2014年1月現在) 11月~2月:火曜~金曜日-10:00h. / 15:00h.  土・日・祝日―10:00h. / 17:00h.  ※月曜閉館 3月~5月、10月:火曜~金曜日-10:00h. / 17:00h.  土・日・祝日―10:00h. / 19:00h.   ※月曜閉館 7月~9月:月曜~日曜日-10:00h. / 19:00h.  ※閉館日なし 入場料:10ユーロ / 7ユーロ(18歳以下)